世紀末厨房伝説 ~我レ厨房ナリ~

kouでRKでMVPで管理人なあたしのファンシーな日記です。

  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--   スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/



  新鮮さ
本日闘技場にて60服、70服をきた賊さん4人組と出会いました。

当人らは、完全初心者のようで、
本当に純粋にアスガルドを楽しんでいました。

初めはそう知らず、コバカにした気持ちで勝負を挑みました。

僕はレベル70 ブラスト15 スパイン4
のザコ騎士。

もちろん初心者とは知らなかった為、普通にお願いします 

程度で行きました。


すると、

『クイポのみでいいですか?^^』


ぇ?


∑( ̄□ ̄lllそんなの言われたのはじめてだ

状態。

が当人達はそれが当たり前だったようす。


初めて対峙した騎士らしく、相当に怯えていました。

そこで一番強い賊さんが一番手できました。

SL15でタクティクスなしの僕は当然あたりません。

DEXは30代。

負けました。

次から補助ありでやってもらいました。

悲しいくらいにバッキボコにしてしまいました。

ごめんね。。

最後には僕の居ない場所で

『あの騎士さん強かったね~^^』

と言ってくれてました。


こっそりログ聞こえたんですが、本当に嬉しかった。
僕がありえないくらい弱いのにそれを強いと言ってくれた事ではなく、
本当に純粋にそう思ってくれた事。
新鮮な感じが昔の自分とかぶり嬉しかった。


いじめるつもりで勝負挑んでごめんね、
本当に久しぶりに純粋なユーザーに会った気がします。

アスガルドも捨てたもんじゃねぇ、
心からそう思えました。
スポンサーサイト

2006/02/04/Sat 18:56:00   未分類/CM:1/TB:0/



new : どうでもいいバトン
MAIN
old : 時代はバトミントン
COMMENT

そうねぇ。。。そんな純粋な人たちまだおったんやね>w<w

偶にそういう人みかけたら、新鮮なきもちになるかもw

俺はどうせ勝ち負けにしか興味が沸かない、ドス黒く染まってしまったさorz
2006.02.05-23:29/kk@スス/URL/EDIT/   


COMMENT POST
/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK
  この記事のトラックバックURL:
   http://kou5757.blog16.fc2.com/tb.php/88-c422f762
MAIN
copyright © 2006 世紀末厨房伝説 ~我レ厨房ナリ~. All Rights Reserved.
Template Title : 月の雫 -蒼月-  Ver1.1
by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。